平成30年度12月度「担当者会議」を開催しました。

12月16日(日)飯田市地域交流センター(りんご庁舎)にて、
「男女差別・障害者差別解消法についての学習会」と「担当者会議」を開催いたしました。

午前中の「男女差別・障害者差別解消法についての学習会」の参加者は12名ほどでした。
講師は千曲市の県立歴史館から人権啓発相談員の寺尾文子氏に来ていただきました。

「人権とはなんなのか。」
「個々の様々なカテゴリにより、誰でも差別を受けるということ」
(例:女性であること、母であること…)
「障害者であっても、時により差別する側になってしまうということ」などなど。
わかりやすくお話してくださいました。

 

午後の担当者会議の参加者は9人でした。
前回に続き、会費のことと来月の「新年会」について話し合いました。
1.新年会については、1月20日に松本市なんなん広場にて、
午前は「担当者会」、「新年会」、「ビデオ鑑賞」、「要約筆記者との懇談会」を行います。
2.会費については、全要研会員の扱いと若年会員の会費について話し合いました。
話は広がり、
「なぜ健聴者の会員を誘うのか」、
「どうやったら会員が増えるのか」、
「魅力的な協会・活動・広報とは」
というお話になりました。

次回の担当者会は、新年会と併せて、1月20日に松本市で行います。

Follow me!